漫画【異世界チート魔術師】の感想。異世界作品ならではの主人公チートっぷりは健在「若干ネタバレあり」

漫画【異世界チート魔術師】のネタバレ感想(レビュー)です。

TVアニメ化が決定した異世界チート魔術師ですが、今回はその魅力を書いていきます。

こんな方にオススメです!

異世界や転生作品が好きな方。
主人公が最初から最強設定が好きな方。
魔術や妖精などファンタジー作品が好きな方。
異世界作品大好きの筆者が面白い点をお伝え出来ればと思います。
後半ネタバレあり。
ござ
ござ

主人公が最初から無双系の作品が特に大好きです。

【異世界チート魔術師】とは?何気ない日常が一変

ござ
ござ

1話のややネタバレを含みます。

原作は小説サイト「なろう」発

異世界チート魔術師はこんな話。

普通だと思っていたら、異世界では「チート」でした!?
異世界に落ちた普通の高校生・太一と凛は、人々が驚く「チート」な魔力を持つ魔術師(マジシャン)に生まれ変わっていて……。

引用元:Comic Walker

 

最近多い異世界転生作品になります。

異世界作品って主に2種類のパターンがあると思ってます。

・主人公が異世界に転生して生まれ変わる。

・主人公が異世界に召喚される。

 

今作、【異世界チート魔術師】は後者でただの学生だった主人公が異世界に召喚されるストーリーになります。

よく異世界に召喚された時に特別な能力を貰ったり、君特別だからね?みたいな前フリがありますが

異世界チート魔術師】ではそういった設定はなく、序盤は苦労して強さを手に入れる感じです。

 

【異世界チート魔術師】のあらすじ

【異世界チート魔術師】の簡単なあらすじは以下の通りです。

・普通の高校生・太一と凛は何気ない日常を送っていましたが、いきなり異世界に召喚される。
・最初はいきなり異世界に召喚され戸惑う主人公だったが突如モンスターが出現。偶然出会った人物達に命を救われる。
・この世界で生きていく事を決意した主人公達だったが実はチート級な能力が備わっていてた

最近多い異世界作品では定番のシナリオかなと思います。

今作は魔法などファンタジー要素が強い部分もありますので、そういった作品が好きな方にはオススメです。

 

【異世界チート魔術師】のここが面白い!(ネタバレ1巻のみ)

異世界作品でお馴染みの主人公最強設定は健在です。

異世界チート魔術師の世界では魔力が存在し4つの属性が存在します。

主に1人につき持てる属性は1種類だけなんですが、主人公の幼馴染である凛は4つの属性を操れるクアッドマジシャン。

主人公はどの属性も持っていないんですが魔力総量がチート級。

超一流の魔術師が魔力総量35000に対し、主人公の魔力は120000

完全にチートです。

 

ござ
ござ

最近では主人公チートの漫画が増えましたが、その中でもぶっちぎりの強さw

正直、1巻を読んだ感想はありきたりの異世界作品だなと思ったのですが

2巻以降から一気に面白くなっていきます。

主人公が持つ魔力の正体や悪意を持つ敵と戦ったりとストーリーが一気に進んでいきますので

2巻以降も読んでみるのをオススメします。

まとめ

異世界作品としてはある意味王道の作品かなと思います。

主人公がずば抜けて最強設定で序盤は敵なしです。

アニメ化が決定したので今後の展開が楽しみですが、続きが気になるって方は小説サイトなろうで公開されてますのでそちらを見てみて下さい。

追記

アニメ版が公開されました。

漫画版のどこまでをアニメ化するのか分かりませんが、今後も異世界作品が注目されればいいなと思います。

第1話は無料で読む事が出来ます。

https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_KS01000054010000_68/

コミックウォーカーで第一話が無料で読むことが出来ます。

 

https://wp.me/paRziu-74

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です