ダンベル何キロ持てるで学べ!初心者におすすめの効率的な筋トレ方法まとめ

「ダンベル何キロ持てる」という作品をご存知でしょうか?

女子高生がジムに通いダイエットを目指す事からストーリーははじまるのですが

筋トレについてもの凄く詳しく書いている作品です。

 

最近ジムに通いせっせと筋トレに勤しんでいるのですが、「ダンベル何キロ持てる」

筋トレの仕方を詳しく紹介してくれています。

 

今回は「ダンベル何キロ持てる」を読んで初心者の方におすすめしたい筋トレメニューを紹介していきます。

マシンジムで行うメニューや自宅で行うメニュー合わせて紹介していきます。

ちなみに基礎情報として、筋トレを行う際は筋肉量が多い部分から鍛えたほうが

脂肪燃焼効果に期待出来ます。

体別で言うと、脚・背中・胸・腕になります。

部位別筋トレ方法まとめ

「ダンベル何キロ持てる」の筋トレ方法まとめ(脚編)

2巻 レッグカール

引用元:ダンベル何キロ持てる?1巻

ヒップアップ効果に期待出来ます。

4巻 カーフレイズ

引用元:ダンベル何キロ持てる?4巻

ヒラメ筋などを鍛えられます。
日常生活で多く使う筋肉なので、鍛えておいて損はないと思います。

5巻 レッグプレス

引用元:ダンベル何キロ持てる?5巻

下半身全体を鍛える事が出来ます。

ほとんどのジムにおいてある設備じゃないかなと思います。

簡単に下半身を鍛えられますし、負荷を自分で調整出来るので初心者の方におすすめです。

「ダンベル何キロ持てる」の筋トレ方法まとめ(背中編)

3巻 シーテッドローイング

引用元:ダンベル何キロ持てる?3巻

広背筋・大円筋・菱形筋と背中の筋肉をバランス良く鍛えられます。

こちらも多くのジムで見かけます。

自分が通っているジムではキネシスと呼ばれる設備を導入していて引っ張る動作で全身を鍛える事が出来ます。

「ダンベル何キロ持てる」の筋トレ方法まとめ(胸・腕編)

1巻 ベンチプレス

引用元:ダンベル何キロ持てる?1巻

三角筋・上腕三頭筋・大胸筋を鍛える事が出来ます。
漫画内でも言われていますが、胸の筋肉を鍛えるのであれば
ベンチプレスの負荷はマシンの比じゃないとまで言われています。
初心者の方にはあまりおすすめしないですが、マシンで慣れてきたらぜひ挑戦してみて下さい。

1巻 チェストプレスマシン

引用元:ダンベル何キロ持てる?1巻

大胸筋が鍛えられます。
こちらも多くのジムで見かけます。
大胸筋のみを狙って鍛えられますので、厚い胸板が欲しい方にはおすすめです。

「ダンベル何キロ持てる」の筋トレ方法まとめ(自宅編)

1巻 スクワット

引用元:ダンベル何キロ持てる?1巻

下半身を鍛える事が出来ます。
また長時間持続して行えば、有酸素運動にもなるのでダイエット効果が期待出来ます。

1巻 プランク

引用元:ダンベル何キロ持てる?1巻

腹筋と体幹を鍛える事が出来ます。
こちらもかなりおすすめです。
最初のうちは1分×3セットで実施していき、慣れてきたら時間を延ばす方法がおすすめです。
漫画内では簡単そうに行っていますが、実際行ってみるとめっちゃきついです(笑)
最初のうちは筋肉痛になったりしますが、日々行っていけば確実に効果が出ます。

1巻 ダンベルカール

引用元:ダンベル何キロ持てる?1巻

上腕二頭筋が鍛えられます。

2巻 ディップス

引用元:ダンベル何キロ持てる?2

大胸筋・上腕三頭筋

2巻 バービージャンプ

引用元:ダンベル何キロ持てる?2巻

全身を満遍なく鍛えられます。有酸素運動なので脂肪燃焼にも期待できます。
6巻 腕立て伏せ(プッシュアップ)
引用元:ダンベル何キロ持てる?6巻
大胸筋・上腕三頭筋が鍛えられます。
自宅で簡単に出来る筋トレの代表格と言えば腕立て伏せだと思います。
腕との間隔を狭めれば更に負荷を上げる事が出来るので、自分を追い込みたい人はこの方法がおすすめです。
更に負荷をかけたいって人はこんな商品もあります。

補足情報

ちなみに普段まったく運動をやらない人がいきなり筋トレを行うと次の日に

高確率で筋肉痛になります。

そんな時は、サプリメントに頼るのもいいと思います。

作品内で紹介されていたBCAAサプリメントを取ってから翌日の筋肉痛がだいぶ軽減されるようになりました。

BCAAの詳しい情報についてはこちら

【筋トレ】ジムなどで筋トレ効果を最大限に発揮する為に!BCAAのおすすめサプリランキング!

 

最後に

いい意味で最高の筋トレ漫画だと思います。
時間があるときに詳細情報等まとめていきたいと思います。
以上、ダンベル何キロ持てるで学べ!初心者におすすめの効率的な筋トレ方法まとめでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です